みなとみらい ごはん部 | みなとみらいの"食"と"人"をつなぐ

News

コラボごはん部 第3弾!4/20(水)開催のお知らせ

2016 / 04 / 04  11:00

コラボごはん部は、横浜界隈で営む企業や店舗、シェフたち等から直接教えてもらう楽しい学びの場。第3弾は、BUKATSUDOからほど近いTOCみなとみらいのほか、神奈川県内に3つの店舗を展開している『メディカルスパ みなとみらい鍼灸院』とのコラボ企画が実現しました!

はり・きゅうの施術を提供しているメディカルスパみなとみらい鍼灸院では、全ての疾患・症状には理由があり、その理由を東洋医学的に考え、治療していくことをモットーとしており、今回のテーマは「肩こりと眼精疲労」。
デスクワークをしている方なら自覚の多い「肩こり」と「目の疲れ」ですが、この症状があることで、「え!そんなところにまで影響が?」という驚きの情報や、その予防法など、東洋医学のスペシャリストたちがプレゼンツします。鍼灸師による講座はもちろん、鍼灸師監修「デスクワーク人のための特別な」春の食事付き。さらに、なんと参加者のみなさんそれぞれの体質にあわせて、ツボにお灸をすえる"実習"付きです!

□内容:
19:00-19:20 鍼灸師プレゼンツ!講座「眼精疲労、座りすぎがもたらす体への影響を知ろう」
19:20-20:15 料理教室「東洋医学に基づいた身体にやさしい食事の仕方を学ぼう」
20:15-20:45 実践「肩こり・眼精疲労に効く!ツボにお灸をすえてみよう」

kimura.jpglogo.jpgito.jpg
□講師:
木村俊洋(メディカルスパみなとみらい鍼灸院院長)/ 写真左
北海道オホーツク海側にある遠軽町出身の道産子鍼灸師。普段は鍼灸院にて悩める方々を元気にすべく活動中。たまーに鍼灸学校の教員としても活動している。自然とともに生きる東洋医学の素晴らしさを広めるべく日々奮闘中。

伊藤学(鍼灸あん摩マッサージ指圧師)/ 写真右
1977年生まれ。横浜市鶴見区出身。カナダ、アメリカ、カリブ海、バルト海など世界を放浪して来たが、現在は生まれ故郷の横浜を活動拠点とし東洋医学の魅力を世界に発信。もみじ坂鍼灸院スタッフブログ ~ディープ桜木町~ / 世界をさまよう鍼灸師

・・・・・・・・・・

「長時間のデスクワークが死亡リスクを増大する」という衝撃の記事を目にしたことがありますか?
海外のいくつかの研究により、がん、糖尿病、心臓病、うつ病などの深刻な病気のリスクに、デスクワークとイコールに近い「座りすぎる」ことが深く関係していることが判明したと報告されています。

東洋医学ではおよそ2000年前から「座りすぎる」や「視すぎる」ことによる健康被害を指摘しており、その予防や治療法が存在します。デスクワーク中心の生活で肩こりや目の疲れを自覚している方はぜひこの機会にお越しください!

[日 程] 2016年4月20日(水)19:00-21:00
[会 場] BUKATSUDO内キッチン(横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階)
[参加費] 税込3,000円 ※鍼灸師監修「デスクワーク人のための特別な」春の食事、お灸の実習付き
[定 員] 20名(先着順)
[申 込] メールアドレス info@gohan-bu.com に、お名前、連絡先、参加人数を明記の上、ご連絡ください。

・・・・・・・・・・

また、このコラボ企画は、1年を通して、定期的に開催をしていきます。ぜひこの1年を通して定期的に、体のメンテナンスや予防治療について、楽しく、おいしく体験していきましょう。